【日記】採血の通院と階段設置

今日は朝一で動物病院へしめじをつれて行ってまいりました。

しめじ
(↑いやいや病な朝)

2か月前の採血診断でちょっと数値が悪い部分があり、フードを替えてから改めてチェックしてみましょうと言われてもう2か月。

さすが連休ということもあってか病院はめちゃ混みで診察まで数時間待ちでした。。。涙

全体的な結果は1週間後に連絡をもらう予定ですが、すぐ見れる結果では
BUN数値が少し低い以外には特に大きな変化は見られずでした。

他にもお水を飲むのを少し嫌っているようなそぶりもあったので相談したら、
そのせいで少し脱水気味になっているかもとのこと。。
皮膚を軽くつまんでも戻りが鈍かったのでそうなんじゃないかと言われました。🙀

なので対処の一つとして、食べ物をウェット系のもので水分を取らせるという案も考え中。

そしてもう一つの懸念として、生まれつきの関節が曲がる病気の対処として
トイレの入り口に階段を設置してみました。

100均の材料で揃えて作ったボロ階段。

階段

やはり抵抗あるのか足早に過ぎたり飛び越えたりして若干使いづらそうなイメージですが、
以前トイレに入る時の段差でバランスを崩していたので少し使ってみようと思います。

上り下り

これからの季節、にゃんこの脱水には十分気をつけましょうね。